美容師転職

【美容師からの転職】カット専門店へ転職・求人 カット専門店の平均収入や志望動機のヒントなどを紹介!

美容師を辞めて他業種へ転職する方も多いと思います。

私は転職というのは良いと思います。.

.なぜなら、新しい事にチャレンジする事や生活する上での不安や、不満を解消できる方法の1つだからです。

今回は美容師を辞め、カット専門店に就職を検討している方への記事となってますので是非ご覧ください。

カット専門店とは?

来店されたお客様へカットのみを提供するお店で、ヘアカラーや、シャンプー、パーマなどは行わないお店で、サラリーマンや子供などと幅広い層のお客様が来店します。

カット専門店の給料形態

カット専門店の給料形態としては23万円~36万円が相場となっています。その他正社員雇用であれば福利厚生もしっかりしている所が多いようです。

カット専門店に就職するには免許が必要

もちろんですが、カット専門店に就職するためには美容師免許・又は理容師免許が必要となります。

なぜなら、お客様の髪を切ってお代をいただくというのは立派な業になるからです。

その他、スタイリスト経験がある方が就職には有利な傾向が見られます。

カット専門店に就職するメリット

カット専門店に就職するメリットとしてはこの3つです。

  • カットの技術向上
  • 手荒れの心配がほとんどない
  • 接客が苦手でもOK

では1つずつ紹介して行きます。

カット専門へ転職するメリット カット技術の向上

カット専門店は低価格で技術を提供する為、ある程度のカットスピードが求められます。

低価格がゆえに回転数を増やさないと、お店の経営として割りに合わないからです。

そのため、一般の美容室より多くのお客様の数をカットをします。

カットする経験を多く積めるというのは確実にカット技術の向上につながります。

カット専門へ転職するメリット 手荒れの心配がほとんど無い

美容師を辞める理由の1つとして、お湯や薬剤に肌が負け、手や手首の皮膚があれてしまい毎日悩まされ辞めていく方も多いですよね?

手荒れは美容師の代表的な職業病の1つで、私の知り合いもこの手荒れが理由で仕事を続けれなくなってしまい、仕方なく辞めた方もいます。

ですが、カット専門店ではこういった手荒れの心配はほとんどありません。

なぜなら、手荒れの原因となるシャンプーやカラー・パーマといった施術が無いからです。

カット専門へ転職するメリット 接客が苦手でもOK

髪を綺麗にする仕事が好きでも、お客さんとのコミュニケーションをとるのが苦手という方もいます。

それは単純に美容師の技術が好きなだけであったり、人見知りであったり、技術に没頭したいだけであったりと理由は様々です。

ですが、カット専門店ではコミュニケーションをとりたいというお客さんより、早くカットを済ませたいというお客さんが多く来店される為、必要最低限のサービスで済む事が多いです。

カット専門店に就職するデメリット

カット専門店に就職するデメリットとしてはこの3つです。

  • こだわったおしゃれなカットはできない
  • カラー・パーマ・ストレートなどの技術の向上は無理
  • 華やかな美容室のイメージとはかけ離れている

では順番に説明していきます。

カット専門へ転職するデメリット こだわったおしゃれなカットはできない

注文する髪型にもよりますが、私が見かける限りカット専門店でカットしてきた方の髪型を見ても、魅力は感じません。

もちろんたまたまかもしれませんが、少し古臭い印象の方が多いです。

これは男性に限らず女性のも同じで、丸さが無い印象です。

ただ、決められた時間内で完成させるのに素早くやらなくてはいけないので、ある程度こだわってカットするという事はできなしいでしょう。

カット専門へ転職するデメリット カット以外の技術は上手くならない

仕事内容がカットのみになるので、その他の技術は上達しません

生涯カット専門でやっていくのであれば全く問題はないのですが、将来自分の美容室を開店させ、自分も技術者として現場で働こうとしている方なのであれば、あまりお勧めはしません。

カット専門へ転職するデメリット 華やかな美容室のイメージとはかけ離れている

カット専門店は、黙々とカットトいう仕事をこなしていくので、美容専門・理容専門学校時代に夢見た華やかなイメージとはかなりかけ離れています。

カット専門店に就職するおすすめな人

カット専門店におすすめは人としては

  • とにかくカット技術を向上させたい方
  • 理美容免許をや、スタイリストという経験を活かしたい方
  • あまりお話するのが得意ではない方

こういった方々におすすめです。

このカット専門店も、理美容免許を保持しスタイリストとして経験のある方には大変相性の良い転職先と言えるでしょう。

美容師とカット専門店との違い 志望動機のヒント

冒頭でも書いてますが、カット専門店と理美容室との大きな違いは、カット専門店はカットに特化しているという事です。

なので、カット技術の向上を目標にすると良いかもしれません。

その他オススメ異業種転職先

カット専門店の他に美容師経験がある方向けにおすすめな仕事先をこちらのサイトで紹介してます。

是非一度ご覧ください。

おすすめ転職サイト

私のおすすめする転職サイトとを今回は3つ紹介します。

どちらのサイトも担当スタッフがサポートしてくれますので、自分に合う職業などを気軽に相談できます。

案外自分に合った仕事というのは、他人から見てもらった方が見つかるかもしれませんね。

西日本美容師求人サイト>>急なお休みも大丈夫!子育てとの両立を応援する美容師募集。

女性の転職サイト>>マイナビエージェントのWinな女性の転職『ウーマンウィル』

若者就職支援>>正社員への転職を徹底サポート【安定のお仕事】

-美容師転職